【 雑学 】 - 「ゴリラは全部B型」って本当なの?

images (2).jpg


日本ではとかく注目されやすい血液型。
実は人間だけでなく、動物や植物にもそれぞれ血液型があります。


そして巷でよく言われているのは「ゴリラは全部B型」というもの。


しかし実際にはこれは誤りなんです。

ABO式の血液型は全て「O型」が基準になってます。


 赤血球に抗原が何もついて無いものをO型。

 抗原としてA糖鎖が付くとA型、B糖鎖が付くとB型、AB型はその両方です。


つまり赤血球を有してる時点でO型なんです。
(鳥類・爬虫類・魚類など有核の赤血球を持つ生物は含まれない。  よって有核赤血球の動物にはO型は存在しない。)


人類に一番近い類人猿は当然赤血球をもってますので、実際に一般的なゴリラはO型とB型です。
そしてマウンテンゴリラに至ってはO型とA型です。


ちなみにオラウータンやチンパンジーなど、さらに人間に近い霊長類はA、B、O、ABの4種類全ています。


他の動物で言うと猫は約90%がA型。


魚は全部A型で、カメ・クジラは全てB型。


カエルはほとんどがAB型です。


紅葉する植物も赤いものはO型で、黄色いものはAB型なんです。




これからは「全部B型」という言い回しを使う時はカメやクジラにしましょう!














posted by 雑学MAN at 20:54 | Comment(6) | 生物 / 人体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんすか
Posted by qqq at 2015年02月25日 08:13
ご訪問頂きありがとうございます!

そうだったんです!
Posted by 雑学MAN at 2015年02月26日 00:59
相葉君がガセ言ってました。。
Posted by at 2016年07月20日 21:59
B型だと思っている人は結構多いから仕方ないよ、おれもそうでした
Posted by at 2016年07月22日 03:48
「チンパンジーはA型とO型しかいない」
は真実
Posted by at 2017年10月20日 05:44
どの論文から引用したのか明記しないので、信用できない
Posted by at 2017年12月20日 02:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。