【 雑学 】 - Youtubeダウンロードの違法性

youtube.jpg

世界中の動画を観ることができるYoutube。

ダウンローダーを使えば、最近ではスマートフォンでもダウンロードができるようにもなりましたね。


しかし、これらの動画ダウンロードに違法性はないのでしょうか?
なにげなく行っている行為が犯罪になってしまっていることはないのでしょうか?



個人で鑑賞するために、個人がPCや携帯端末にダウンロード保存をする分には違法性はありません。


ですが、いくら個人での利用を目的としていても違法アップロード動画をダウンロードする行為は犯罪となります。

そしてこの場合、「違法動画であるかどうかを知っていてやったかどうか」も重要なポイントとなります。


Youtbeでいうところの公式チャンネル等にある著作権侵害になっていないもののダウンロードは問題ありません。

さらに、違法ダウンロードといっても逮捕されるようなケースがありえるのは有償著作物の場合です。
単純な話が市販のDVDや音楽CDなどのダウンロードには違法性があります。


個人制作による動画、あるいは音楽など市場に出回っていないものは、もしダウンロードに違法性があったとしても刑事罰対象外となります。


この場合もしも著作者本人が訴えてきた場合、刑事ではなく民事扱いになります。
販売しているものでない場合は金銭的な損害を証明できるわけではないので、裁判まで持っていくことはまずないでしょう。

ただ、違法性や犯罪行為がどうかという問題の前に、ほとんどの大手動画サイトでは利用規約の中でダウンロード行為を禁止事項としています。



なので、むやみやたらにYoutbeで動画をダウンロードすることはあまりオススメはできませんね。








posted by 雑学MAN at 01:24 | Comment(1) | 法律 / 犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事もダウンロードの違法性について説明します。

興味があればどうぞ

http://www.video-converter.jp/video-converter-tips/youtube-download-illegal.html
Posted by youtube ダウンロード 違法性 at 2017年01月26日 12:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。